FC2ブログ

[光速貨物C]

    Great Harmony

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撮影記録 8/1 ~蘇我駅の日常~

8月頭、ようやく試験から解放された身軽さを持て余し、蘇我周辺を開拓することに.というのも最近にわかに増殖する原色PFの運用を追うと、この日はここで内2両が顔を合わせるとのこと.あわよくば入換や離合シーンを撮ろうと妄想を膨らまし、初めて下車したのでした.

しかし結論から言うとこの日は惨敗.停止位置や入換のタイミングが分からず右往左往.無駄に汗をかいた一方、絶望的な歩留まりに終わってしまいました.

DSC-12_5861-4.jpg

後手後手に回った撮影から、何とか掲載できるカットをピックアップ.釜が連番ということと、レンズボケだよりでお恥ずかしい.

この後は千葉みなと周辺で漁船と高架を組み合わせるカットを狙おうかと考えていたのですが、殺人的暑さに思わず屋内退避.
流れはマスターしたし、光線も停止位置も悪くないことが分かったので、また履修する所存.

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:趣味・実用

撮影記録 6/16 ~水も滴る山男~

関東圏では何度も足を運んでいる馴染みの場所と自認している箱根登山鉄道でしたが、気づけば最後に訪れたのは去年の梅雨時.
似た条件で撮っても分が悪いので、趣向を変え雨予報を狙ってロマンスカーの客となり一路箱根へ.

前評判通り、今年のあじさいの開花は1~2週間早かった様子.うまい具合に色づいていましたが、肝心の雨が降らず、午前中は無駄に晴れ運を消費.それでも午後からは水滴が線路を濡らしはじめ、いい具合に艶やかな雰囲気が出てきました.

DSC_5527.jpg

彫刻の森を出たカーブ地点からストレート区間を狙います.相変わらず多少の雨でも前照灯は着けてくれないので、レールの反射を狙って尾灯で代用.
当初思い描いていたアングルで撮影できたのは良かったのですが、惜しむらくは行先板.昨年の梅雨どきもPASMOのキャラクターコラボとかだったような…大文字焼や飛脚などの絵幕然としたデザインがついてると一層テンションも上がるんですがね.

雨に期待などと言いつつろくに準備もしてなかったので、日暮れ前に早々に撤退.帰りは花粉症薬と丸かぶりなネーミングのアレグラ号から、新型GSEへと優雅な乗り継ぎをキメて祝杯.乗るのには新しくて綺麗な方がいいよねという自明な結論を得たのでした.


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:趣味・実用

撮影記録 6/3 ~夏めく只見~

梅雨入り前の6月頭、晴れ空が恋しくなる季節を前にVカットを収めておこうと深夜の東北道を抜けて会津へ.
翌朝は期待通り申し分のないバリ晴れ.途中迷いつつも、旧道を抜けて第一橋梁近くの水面に降りると見事な水鏡が広がっていました.

新緑が終わり、深まる緑に東北地域色のヨンマルが良く似合います.素晴らしい光景だけにどう切り取ろうものか悩みどころですが、潔く左右は切り捨て縦アンで.空を多めに入れて、青っぽいイメージでまとめてみました.

DSC-12_4779-34.jpg

最近になって不通区間の再建が始まったそうですが、全線再開する頃にはヨンマルは確実に鬼籍入りでしょうね.新潟地域色など会津側で撮ってみたいものですが…


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:趣味・実用

撮影記録 5/27 ~2018 大宮車両所公開~

GWに青森へ行った以降は、どうも近場でフェンスと架線柱と戦ってまで撮影する気にならず、行き掛けの駄賃に羽田で軽く飛行機を撮った程度.夏に向けて倹約生活を送っていた訳ですが、この週末は只見行きを逃したこともあって、憂さ晴らしに久々の車両基地公開へ.

DSC_4632-2.jpg

JR貨物の倉に向かうと、絶賛国鉄色化進行中のPFがお出迎え.今まで使っていた更新色の塗料が調達できなくなったのが、理由らしいですが、そこで更新色に似せて塗装するでもなく、しれっと国鉄色に戻すのが貨物らしいところ.青プレ機はどうなるのでしょうかね.欲を言えばクリームプレート機に期待したいところです.

DSC_4694-2.jpg

お馴染み展示線は64-0と1000の並びでした.こちらもクリームプレートとはいきませんでしたが、往年のあけぼの・北陸の上越線ゴールデンコンビが見られて満足.

相変わらず子連れで繁盛してたので、釜だけ眺めて早々に撤退.
また64にはEL臨でお目にかかりたいところです.今年はみなかみとかあるんすかね…


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:趣味・実用

青森遠征 ~客レ季節臨~

ヨンマル×岩木山で勝利を収め、揚々と津軽鉄道の始発駅五所川原へ.馴染みの機関区脇にいくと、倉から凸釜のアイドリング音.平成30年、日本最北の私鉄でこんな景色が見られる有り難さをひしひしと感じる瞬間です.

DSC_4034.jpg

出区シーンを押さえてから、旧客に乗り込むとスルメの匂いの染み付いた車内.程なくして、軽い衝撃と共に発車.

車窓からロケハンしてみると、第一候補だった津軽飯詰付近の菜の花はまだ時期じゃないのか点在する程度.代わりに嘉瀬付近の築堤にかろうじてあった群生を狙うことに.

DSC-12_3886-2.jpg

やや背景が煩いですが、こんなもんですかね.残念ながら午後は曇り空になってしまい岩木山とのコラボは叶わず.
あとは実験的カットと定番駅スナップを数枚掲載.腕木信号機関連の構図はまだ開拓の余地がありそうですね.

DSC_4173-2.jpg DSC-12_3909-3.jpg
DSC_4227-2.jpg

車内スナップのほうは同業者が写り込んだりして今一つの歩留まり.また夏もねぷた臨ありそうですが、陽も高いし田んぼも緑一色だし…今回はなんとか撮れ高確保できましたが、そろそろ手持ちのパターンで撮れる画も尽きたのかななんて.
次回は訪れるのは季節を飛ばして冬になりそうな気がした今回の遠征でした.

帰りはお馴染みスカイメイトでひとっ飛び.マイルを貯めるささやかな欲求も満たせたので満足して帰宅の途に就きました.

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:趣味・実用

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。