[光速貨物C]

    Great Harmony

北日本遠征 2/17 ~最後の冬・海峡へ臨む白鳥~

北越が廃止・いなほが653化したことで、地味に最後の485系定期特急となった白鳥.
シルエットや自己主張の激しい前面顔から485系であることは判別がつきますが、いかんせん改造車.写欲の湧く被写体とは言い難いものの、折角なので津軽鉄道へ向かうついでに新青森駅で途中下車し、撮影してきました.

本来なら新青森駅を背景に上下編成撮りできる場所があるはずなのですが、積雪のせいか見当たらず.駅を出て2個目の踏切でお茶を濁しました.

「白鳥93号」

1471

  1/1000s・F5.6・450㎜相当
遮断機や踏切設備のせいで微妙に角度がついてしまい、綺麗な面縦とはなりませんでしたが、背景の山脈や重量感のある新幹線駅舎と相まって冬の青森らしい一枚になったと思います.

それにしても何故93号というナンバリングになったのでしょう.毎日運転だし、485と789の区別はスーパーの有無で分かりそうなものですが、他に意味があるのかな…

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikekannribu.blog.fc2.com/tb.php/372-0d8427e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad