[光速貨物C]

    Great Harmony

撮影記録 11/20 ~錦秋・箱根登山鉄道~

関東まで紅葉前線が降りてきた11月の第三日曜日.いすみ小湊のボロキハや吾妻上越の115なんかも格好の被写体ではありますが、向かうは箱根登山詣.記事を書く段になって考えると引退する110号車を除けば、115の方が記録価値はありそうでしたが後の祭りですね…

1671

トップを飾るのは強羅を出て、車輪を軋ませながらカーブを攻める昔ながらの箱型電車.本当に昼間無灯火なのが勿体無い.

1672

日没間際、彫刻の森を発車し、天下の険を下っていく104号車.日曜とあって都心へ戻る乗客で列車は満員.窓から漏れる車内の光も少なく感じます.

最後に信号所のスナップ群.紅葉している木は写し込めませんでしたが、落ち葉で秋っぽさは演出できたかなと.構図がパターン化してるのは気にしない・・・

1669 1670 1668

ここも当日は多くの人が訪れていました.フェンスが今まで以上に破壊されていたのが少し気がかり…
不用意なことをして規制が厳しくならないといいのですが.


以上で下山.今回は2枚目の場所ともう一ヶ所新たな撮影ポイントを巡ることができました.今度は雪の積もった日に訪れてみたいところです.

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikekannribu.blog.fc2.com/tb.php/442-d90dac81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad